千葉のパーソナルトレーニング【Performance Planner】

新着情報

  • Home
  • >
  • [News&Topics] 身体につく!2つの体脂肪。

身体につく!2つの体脂肪。

2017/10/01

本日から10月です。10月といえば…

 

・食欲の秋…

 ・運動の秋…

・読書の秋…

 

と何か活動を始めるのにピッタリな季節です。

 

私も夏にサボりがちだったトレーニングを再開しました!

皆さんもこの機会に何か始めてみませんか?

 

 

 

 

 

さて本日の記事は

身体につく「体脂肪」について書かせていただきます。

 

 

身体につく体脂肪には大きく分けて2つです。

 

「皮下脂肪」

この脂肪は皮膚の下にある脂肪です。

 

もう1つは

 

「内臓脂肪」

この脂肪は消化管の周辺にある脂肪です。

 

この2つは体脂肪のつく場所が違います。

特徴も違いますので、詳しくは後ほど・・・

 

 

 

ではまず…

体脂肪はどのように蓄積されていくのでしょうか?

 

 

簡単に言うと、

「摂取カロリー」「消費カロリー」
 

この2つのバランスです!

 

摂取カロリーが多い場合は・・・

 

身体にカロリーが余ります。

 

これが体脂肪として身体に「蓄積」されていきます。

 

 

消費カロリーが多い場合は・・・

 

身体を動かすエネルギーが必要です。

 

そのため、「体脂肪を燃やす」ことでエネルギーをつくります。

 

 

そのためダイエットしている人は

・食事で摂取するカロリーに気をつける!

・運動でカロリーを消費する!

これがとても重要なポイントです!

 

 

 

では、体脂肪はどこに蓄積するのでしょうか?

それが先ほどでてきた皮膚の下と内臓です!

 

まずは

「最初皮膚の下」
に脂肪が蓄積されます。
 

しかしここに蓄積できる脂肪の量は子どもの時に決まっています!

大人になってからは蓄積できる量は増えません。

 

つまり、限界があります!

 

 

そこで皮膚の下に収まり切れなかったカロリーは

「次に内臓」
に脂肪が蓄積されます。
 

 

生活を送るうえで怖いのは…

ズバリ!内臓脂肪が増えることです!

 

 

 

 

 

なぜ、

内臓脂肪が増えるといけないのでしょうか?

 

皆さんは

「メタボリックシンドローム」

(通称:メタボ)を聞いたことがありますか?

メタボは内臓脂肪症候群のことです。

 

糖尿病、高血圧、高脂血症などの生活習慣病を併発するリスクを高めてしまいます。

そのため、時に命に関わる病気を引き起こす怖い存在なのです!

 

 

 

 

 

この夏に体脂肪を蓄えすぎた皆さん。

ついたばかりの体脂肪は落ちやすい状態です!

 

今すぐに運動を始めて、健康な身体をつくりましょう!

 

 

引用:茨城のつくば市・土浦市・牛久市・龍ヶ崎市のパーソナルトレーナー湯原たかはるのブログ

page back

お問い合わせ tel090-4756-0986 mail form

Menu

  • Training Tools
  • お問い合わせ

Information

Performance Planner
~ パフォーマンス プランナー ~
〒270-1158
千葉県我孫子市
千葉にある【Performance Planner 】は、普段のトレーニングを身体の状態を見ながらプランニングします。
パーソナルトレーナーと一緒に気軽にトレーニングしませんか。
  • Tel 090-4756-0986
  • Mail Form
  • Performance Planner
  • facebook
  • エアルファースト

pagetop