千葉のパーソナルトレーニング【Performance Planner】

新着情報

  • Home
  • >
  • [News&Topics] 高反発と低反発の違い

高反発と低反発の違い

2016/07/27

皆さんはいつもどのような敷き布団やマットレスを使っていますか?
・高反発や低反発のマットレス
・ソファーベット
・敷き布団
などさまざまだとおもいます。
じつは寝るときにどのようなところで寝ているかによっても睡眠の質は変わってきます。

そこで本日の記事は高反発と低反発の違いについて書かせていただきます。

高反発は身体のラインに合わせて瞬間的に形を変えます
沈んだ部分が反発力によって下から押されるので浮く感覚があるとおもいます。

低反発は身体のラインに合わせてゆっくり形を変えます
身体が包み込むように全体が沈むためぽりはまる感覚があるとおもいます。


この2つに共通していることは身体にかかる圧力を分散させることです。
どちらのタイプも身体に密着する部分が増えるため圧力が分散します。

では圧力が分散しないとどうなるのでしょうか?
たとえばお尻や背中に圧力がかかってしまいま常に周辺の筋肉に力が入るため休むことができません。
これが肩コリや腰痛の原因になることもあります。

このようにどのようなものを使っているのかによって睡眠は変わってきます。
もちろん寝心地も大切です。

それぞれの特徴を知ったうえで何を使うか判断していきましょう!

 

引用:茨城のつくば市・龍ヶ崎市・牛久市・土浦市のパーソナルトレーナー湯原隆晴のブログ

page back

お問い合わせ tel090-4756-0986 mail form

Menu

  • Training Tools
  • お問い合わせ

Information

Performance Planner
~ パフォーマンス プランナー ~
〒270-1158
千葉県我孫子市
千葉にある【Performance Planner 】は、普段のトレーニングを身体の状態を見ながらプランニングします。
パーソナルトレーナーと一緒に気軽にトレーニングしませんか。
  • Tel 090-4756-0986
  • Mail Form
  • Performance Planner
  • facebook
  • エアルファースト

pagetop