千葉のパーソナルトレーニング【Performance Planner】

新着情報

  • Home
  • >
  • [News&Topics] 調理法で栄養が変わる?

調理法で栄養が変わる?

2016/06/02

皆さん、野菜を食べる生活は続いていますか?


そんな皆さんに1つ質問です。
「あなたはその野菜をどのように食べていますか?

・生のままサラダで食べます。
・蒸して温野菜にして食べます。
・たっぷりの水で茹でて食べます。

など好みや食材によって変わりますよね。
しかし料理の方法が違うだけで栄養が大きく変わってきます。

たとえば水溶性のビタミンC・ビタミンB群で考えてみましょう。

ついついやってしまいがちな野菜を切って水に浸す
じつはこれだけでも栄養は失ってしまいます

さらに茹でる調理方法。
ほうれん草の場合、元々の栄養の半分以下まで失ってしまいます。

つまり、効率よく栄養を摂るためには調理方法が重要です。

ちなみに元々の栄養に近い状態で食べることができる調理方法は
蒸す・炒める・揚げるといった3つです。

脂質が増えることを考えて料理方法は考えてください。

このようにただ野菜を食べれば良い!ということではありません。
調理方法によって栄養が半分も失ってしまったのであればそれを補うために倍の量を食べて栄養を摂らないといけないことになります。

せっかく食べるなら量より質を心がけてみませんか?
その方が家計にもやさしいですよ!

 

引用:茨城のつくば市・龍ヶ崎市・牛久市・土浦市のパーソナルトレーナー湯原隆晴のブログ

page back

お問い合わせ tel090-4756-0986 mail form

Menu

  • Training Tools
  • お問い合わせ

Information

Performance Planner
~ パフォーマンス プランナー ~
〒270-1158
千葉県我孫子市
千葉にある【Performance Planner 】は、普段のトレーニングを身体の状態を見ながらプランニングします。
パーソナルトレーナーと一緒に気軽にトレーニングしませんか。
  • Tel 090-4756-0986
  • Mail Form
  • Performance Planner
  • facebook
  • エアルファースト

pagetop